育児ブログをはじめる前に知っておきたいメリットやデメリット

子育て中のママで取り入れている人もいる「育児ブログ」。子どもの成長記録として活躍してくれます。今回は、育児ブログをはじめる前に知っておきたいメリットやデメリット、注意点について見ていきましょう。

育児ブログとは、日々の子育ての様子をブログに綴っていくもの。記録に残るだけではなく、自分が書いたブログが誰かのタメになることもあります。しかし不特定多数の人が見ているブログはいくつか注意点も。詳しくご紹介します。

育児ブログをするメリット

育児ブログを行うメリットは多くありますが、大きなポイントは2つです。
・通常の日記よりも続きやすい
自分だけしか見ない通常の育児日記だと閲覧者は自分だけのため、ついついサボってしまうことも。しかし、ブログだと多くの人に見られます。見られている分「書かなきゃ!」という気持ちになり、通常の日記に比べると3日坊主になりにくいでしょう。
・交流が増える
ブログにはコメント機能があり、見ず知らずの人との交流が生まれます。身近な人には相談できないことも、顔を知らない相手にはできることもあるでしょう。

育児ブログをするデメリット

デメリットも事前にしっかりと確認しておきたい点です。
・個人情報流出の危険
ブログをはじめる上で最も注意したいポイント。文章では意識している人も多いですが、何気なく載せた写真に近所のスーパーが写る、制服を着た子どもの写真を載せると学校や幼稚園が知られ、自分が住んでいる場所を特定されやすい危険があります。誰でも閲覧できるブログは、どんな人が見ているか分かりません。個人を特定できるような写真を載せるときは顔や背景をぼかすという工夫をした方が無難でしょう。
・ブログを意識した生活になる
閲覧者が増えブログを常に更新したいけど、ネタがないときもあるでしょう。育児ブログをすると必ずというわけではありませんが、ブログネタのためにおでかけをしたり、ものを買ったりして支出が増えるケースもあります。すると、ブログがストレスになってしまうことも。のめり込みすぎないためにも線引きはしっかりとした方がいいでしょう。

ブログをするときの注意点

ブログを書くときに「見た人のことを考える」ということを注意しましょう。自分が思ったままに書いた言葉が、見た人を嫌な気持ちにさせることもあります。また、批判的な文章ばかりを書くとコメント欄で嫌がらせをされる危険も。「自分のブログだから好きなことを自由に書きたい!」という人は、非公開設定をおすすめします。

育児ブログを上手に取り入れよう

日々忙しく過ぎる毎日で、子どもたちは少しずつ成長していきます。そんなあっという間の成長を忘れないためにも育児ブログは大きな役割を果たしてくれるでしょう。デメリットや注意点をしっかり把握してトラブルのないよう育児ブログを楽しみたいですね。