コンビニの商品で便秘改善?便秘に効く食べ物をピックアップ!

コンビニで販売されている商品で便秘改善に効く食べ物はあるのでしょうか?薬に頼らず食生活を見直して便秘を改善します。身近にあるコンビニで便秘改善ができれば、誰でも簡単に取り組みやすいはず。食べ物と合わせて、便秘に効く飲み物も一緒にチェックしよう。

薬に頼らず便秘を解消したい。薬に依存してしまうと身体への影響が出たり、赤ちゃんのいる妊婦さんは特に気をつけなければいけません。まずは生活習慣の改善で日頃の食生活に注目していきます。なるべく手軽に簡単に、近くのコンビニでも手に入る食べ物と飲み物で便秘に効くのか調べてみました。

 

食生活で便秘を改善するにはどういった成分が効果的?

便秘に効く食べ物とはたかが便秘と侮る無かれ、お腹に不要物が溜まったままだと落ち着いて普段どおりの生活をすることは出来なくなります。お肌も荒れてきますし病気にもなりやすくなるでしょう。

 

薬もありますが、それで無理やり出していると身体の機能が衰える一方、どんどん強い薬に頼らなければならなくなります。

 

それよりも食生活の改善を試みてください。運動や睡眠といった生活習慣の中でも特に便秘の原因として大きな位置を占めるのが普段食べている食べ物です。それを変えてみると効くかもしれません。

便秘に効く食べ物ってどういうものがある??

大豆便秘改善に効く成分が分かると、取り入れるべき食べ物も分かってきます。

 

まずおすすめは豆類。意外と食物繊維が豊富ですし善玉菌を増やすお手伝いもしてくれます。整腸作用を高めたり美容・健康効果も得られて言うこと無しです。

 

大豆を原料とする納豆味噌しょうゆは発酵食品でもあり、腸内環境の整備におすすめです。和食から離れて食の欧米化が進む中で、便秘で苦しむ方が多くなったとも言えるのです。海藻根菜類キノコなどもおすすめの食べ物ですから、これらをお味噌汁に入れて毎日食べましょう。

 

オリゴ糖が豊富なのははちみつです。油もオリーブオイルであれば抵抗無く摂取することができるのではないでしょうか。「自然界の下剤」とも呼ばれるオリーブオイルは大いに効果を発揮してくれます。オリーブオイルと合わせてキウイを摂取するとより効果が期待できます。
キウイとオリーブオイルの記事はこちら

 

水溶性と不溶性とどちらもの食物繊維がたっぷり含まれたバナナ・食物繊維豊富なりんごをヨーグルトと合わせて毎朝食べると最強です。

 

わざわざ薬を買ってきて飲まなくとも、普段の食事の中に改善に効果のあるものはたくさん隠されているのです。上手く摂取して自然に良い状態に持って行きましょう。

便秘に効果的な飲み物は?

おすすめの飲み物便秘改善というと食べ物にばかり目が行きがちですが、朝は食欲が無くて食べられない・わざわざ食べ物を準備する時間がないという方は便秘に効く飲み物はいかがでしょう。

 

たとえばオリゴ糖というと、他の砂糖よりも高くて少量しか売られていないのに買うのはちょっとと思われるでしょう。でも牛乳のなかにたっぷり含まれているのです。飲んでお腹を下してしまうという方がいるのはそのためです。それならホットミルクにしてみて下さい。腸への刺激が緩和されるので安心して飲むことが出来るようになります。

 

ココアもまた善玉菌の餌となり効果を発揮します。食物繊維だって豊富に含まれています。牛乳と混ぜて飲めば更におすすめです。毎朝のココア程度なら手軽に摂取できるはずです。ヨーグルトも、食べるのではなくドリンクタイプを買ってくればもっと手軽です。

 

和食のきちんとした食事にしないとと身構える必要はありません。ほんのちょっとの知識と心がけで腸内環境は整っていき効果は出てきます。薬ではない以上即効性はありませんが、より確実で安心なやり方です。

コンビニの商品で便秘改善するには?

コンビニの風景便秘に苦しむ方が増えている背景に、食生活の乱れというのがあります。

コンビニ食などは悪の権現と思われているかもしれませんが、商品選びに注意すれば改善効果は得られるのです。24時間いつでも必要な食べ物が手に入りますから忙しい現代人にピッタリ、使わない手はありません。

 

便秘に効く食べ物選び、やはり大切なのは食物繊維オリゴ糖などの成分を含んでいるかどうかです。リンゴなどの入ったフルーツヨーグルトココアもコンビニならもちろん手に入ります。毎朝買っていってオフィスで食べるようにすると良いでしょう。

 

お弁当を選ぶ際に気をつけた方が良いのは、白米ベースよりも具入りのご飯にすることです。

そうした方が同じ量でも、より多くの野菜・豆類・海藻などが摂取でき食物繊維が豊富になるのです。おにぎりやサンドイッチだけよりもサラダや味噌汁・ヨーグルト・フルーツと栄養成分を意識してプラスで一品つけるといいです。わざわざ毎日忙しい中で具沢山のお味噌汁なんて作らなくとも、お店での選び方を注意していれば腸内の環境は整っていきます。

これは危険!この食べ物は便秘改善には効果なし

危険な食べ物とにかくコンビニのものを食べていれば便秘改善効果が得られるというわけではありません。良くない食べ物だってたくさんあります。

 

まず危険なのは。毎日のように食べすぎているとタンパク質の取りすぎとなりこれが便秘の原因となるのです。体臭も強くなるし肌荒れも起こり、良いことはありません。

 

腸内環境の整えに効くのは食べ物そのものというだけでなく温かいもの、冷たいものばかり食べていて身体を冷やすと血行が悪くなり臓器の動きが悪くなって、と良くないほうに進んでいくのです。なのでアイスは程々にしましょう。それよりも温かいお味噌汁をいただく方が体にはよっぽどいいのです。

 

オリーブオイルがおすすめと言いましたが、だからといって油の取りすぎは良くはありません。特に植物油はできるだけ避けましょう。マーガリンや洋菓子などにたっぷり使われているのですが、その中にはトランス脂肪酸という自然界には元々存在しない構造の成分も多く入っています。

これらがうまく体内で代謝されないままに悪玉コレステロールを増やして善玉コレステロールを減らしてしまうのです。ファストフードなどにも使用されているため、レジ横に並んでいるのをついつい毎日のように大量に食べていると、便秘はどんどん悪化していきます。

 

温かいものが良いとはいえ、コーヒーや緑茶などカフェインが含まれたものはできるだけ控えましょう。カフェインは利尿作用があり水分をとにかく排出してしまうので、便が硬くなってしまいます。1日に1~2杯までにしておく方が良いようです。

肉たっぷりで食後にアイスとコーヒーという毎日では良くなることはないというわけです。

みなさんも取り入れる食べ物、飲み物には注意して便秘を改善していきましょう。